現在表示しているページの位置
『若者から若者への手紙』英訳のためのクラウド・ファンディングが始まりました

ニュース一覧

『若者から若者への手紙』英訳のためのクラウド・ファンディングが始まりました

[2018/10/15]

『若者から若者への手紙 1945←2015』を英訳して電子書籍として世界に届けるプロジェクトの資金を募るクラウド・ファンディングが始まりました。
英訳作業の中心を担ってくださるのは、宮部みゆきさんらの著作の訳者でもある岩渕デボラさんです。
英訳、電子化作業などに必要な費用のうち120万円を目標額に、12月21日まで幅広く募ります。
加害体験を含めた、1945年当時の「若者」と、現在の若者がつむぐ「記憶の継承」にぜひともご支援ください。

詳細は→ 戦争体験者と若者の平和への願いを、英訳して世界に届けたい。