現在表示しているページの位置
『あそびの生まれる場所』と『九月、東京の路上で』の著者が対談します

ニュース一覧

『あそびの生まれる場所』と『九月、東京の路上で』の著者が対談します

[2017/05/18]

小社刊『あそびの生まれる場所』(西川正)と同『九月、東京の路上で』(加藤直樹)の著者が、ブックカフェ「しばしば舎」で対談します。
ともに1967年生まれ、同時代の東京で学生時代を過ごし、ピースボートに参加...。しかし、イベント当日が初対面という二人がどのような化学反応を起こすか、お楽しみに。
詳細は→ あそびを生む あそびから生まれる

[日時]
2017年6月3日(土)19:00~(開場:18:40)
[場所]
しばしば舎(埼玉県川口市芝新町8-13 JR蕨駅東口より徒歩5分)
[料金]
前売:1,000円
当日:1,300円
[申込]
前売りはPeatixまたはしばしば舎でお申し込みを