現在表示しているページの位置
花ばぁば

ころからの本

花ばぁば

クォン・ユンドク 著 桑畑 優香 翻訳

ジャンル:芸術

25センチ×25センチ、42ページ、全4色

価格:¥ 1,800+税

ISBN 978-4-907239-29-9

韓国絵本界の先駆者が描く日本軍「慰安婦」だった『花ばぁば』の物語



韓国の絵本界を牽引してきたクォン・ユンドクの代表作を日本語訳。
元日本軍「慰安婦」の証言をもとに、「花ばぁば」の物語が韓国伝統美術の技術を駆使した美しい絵とともに描かれます。

クォン・ユンドク プロフィール

1960年韓国京機道生まれ。美術を通して社会運動に参加していた1995年に初めての絵本『マンヒのいえ』(らんか社)を出版することで絵本作家の道を選ぶ。1998年から山水画、工筆画、仏画を学び、伝統美術の美しさを絵本に再現することを得意とする。韓国を代表する絵本作家で、主な作品に『しろいはうさぎ』(福音館書店)や韓国4・3事件をテーマにした『木のはんこ』(未訳)などがある。

桑畑 優香 プロフィール

1968年茨城県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、韓国へ。延世大学語学堂・ソウル大学政治学科で学ぶ。訳書に『12歳で100万円ためました!』(インフォバーン)、『韓国・ソルビママ式 子どもを英語好きにする秘密のメソッド』(小学館)『トルストイのいる古本屋』(彩流社)など。

ころからがお届けする WEB読物“ころからWEB”

  • サウジアラビアでマッシャアラー!
  • 亜細亜人生鐵道